知らないと損!女性も必見の正しい薄毛シャンプー対策とは!?

薄毛ハゲAGA対策シャンプー。発毛育毛効果、頭皮環境改善!

 
現代は薄毛業界のCMは堂々と流され年々規模を拡大しています。
 
その中でも特にシャンプーに力を入れており有名芸能人を使い豪華に演出しています。
 
 
いかにも毛根に溜まった皮脂を取り除けば
 
 
髪の毛が生えるようなイメージを与えていますが
 
実際の所、シャンプーで発毛させることは可能なのでしょうか!?
 

スポンサード リンク

 

毛根に溜まった皮脂は髪の毛にとって大敵なのか!?

 
CMを見る限り、毛穴に詰まった皮脂がなくなれば
 
 
髪の毛が勢いよく元気に伸びていく印象が強いです。
 
 
果たして髪の毛にとって皮脂と言うのは大敵なのでしょうか!?
 

悪者にされている皮脂の役割ってなに?

 
皮脂=悪者と言うイメージがついて回っていますが、
 
 
実は髪の毛の土壌となる頭皮を守ってくれているんです!
 
 
大気中にはほこりやゴミ、排ガス、PM2.5、酸性雨の原因となる二酸化硫黄などなど
 
 
健康に悪影響を及ぼす様々な不純物が舞っています。
 
 
そんな不純物の浸入を防ぐため汗と脂で膜を作り保護機能の役割があります。
 
また細菌の侵入を防ぎ、感染を予防し
 
さらに頭皮に適度なうるおいを与え、乾燥を防ぐ保湿機能の役割も果たしています。
 
 
このように常に頭皮環境を良い状態へ整えてくれています。
 
 
しかしそのような役割を持つ皮脂が
 
 
CMではいかにも悪者と言わんばかりに過剰表現されており
 
 
皮脂をごっそり取り除かれている映像をみれば、なんとなくスッキリするように感じます。
 
 
そうすればいかにも邪魔者はいなくなり
 
 
ぐんぐん髪の毛は生えてくるというイメージを与えています。
 
CMの効果は意外と影響されますから
 
 
「そうか!髪が生えないのは皮脂が毛穴に詰っているからなんだ!」
 
 
というような誤解を招いてしまうのです。
 

シャンプーで発毛効果は得られるのか!?

 
初めにハッキリ言っておきますが
 
 
シャンプーだけで発毛効果を得ることはできない!
 
 
強いて言うのであれば、毛穴への入り口が完全に空いているので
 
育毛剤が浸透しやすいという点でしょうか。
 
ただ、それだけ空いているということは
 
他の異物も侵入しやすいということです。
 
皮脂と言うのは髪の毛が伸びるにつれて自然に押し出されていくので
 
ずっと溜まっているわけではありません。
 
皮脂が原因で薄毛になるとすれば、髪の毛を洗う習慣のない
 
 
アマゾンの民族やホームレスは全員ハゲなはずです。
 
 
しかし、違いますよね?
 
 
僕自身も薄毛対策を何も知らない素人だったうちは
 
張り切って、有名ところのシャンプーを購入し洗っていました。
 
「これでだんだんと良くなって行くぞ!」
 
と毎日のお風呂が楽しみなくらいでした。
 
シャンプー後は頭がスーッとして気持ちが良いぞ!(皮脂がごっそり取れたんじゃないか?)
 
なんとなくコシが出てきた!(ような気がする)
 
産毛が増えてきた!(たぶん)
 
髪が太くなった!(そうであってほしい)
 
そんな風に自分に言い聞かせ続けることに意味があると信じてやってきました。
 
しかし、半年経っても1年経っても2年経っても5年経っても。。。
 
 
一向に良くならん!!むしろ維持さえも出来ていないじゃないか!!
 
 
そりゃそうです。
 
皮脂は悪者でも何もなくて保護・保湿をしてくれていています。
 
 
むしろ頭皮を守る役割をしています。
 
 
なのにそのバリアを強力な洗浄力でひっぺがして、
 
 
頭皮をむき出しにしているのですから。
 
 
不純物や紫外線にさらされまくって、
 
頭皮はうるおいをなくし乾燥してカサカサ
 
 
頭皮環境を良くするどころか悪化させていたのですからw
 
 
数年かけて分かった事は、皮脂は取りずぎてもダメという初歩的なことでした。
 
 
何も知らなかった僕がいけないのですがこの業界に本当に腹が立ちました。
 
 
まぁこれを機に僕がブログを始めるきっかけにもなったんですけどね。
 
 
ちっぽけな力ですけど実際に悩んで経験してきた事をみんなに伝えて
 
一人でも心の傷が和らいだり、参考になったり、役に立ったりすればいいな!
 
薄毛の辛さ、痛みいっぱいいっぱい経験してきましたから。。。
 

皮脂を全部取り除くのはナンセンス

 
このようなお粗末な僕の体験談で分かる通り
 
保護機能の役割を果たしている皮脂を
 
 
全部が全部ごっそり取り除くのは本末転倒です。
 
 
今は髪の毛がキシキシ頭皮がパツパツになるほど
 
洗浄力の強いシャンプーが多く販売されていますが
 
それは頭皮の保護機能、保湿機能をしてくれているバリアを取り除いてしまうことになります。
 
また皮脂を必要以上に取り除いてしまうと、身体も皮脂を補おうとして
 
さらに多く皮脂を分泌してしまうようになってしまう悪循環になってしまいます。
 

シャンプーの役割を正しく理解する

 
皮脂は頭皮を守るバリア役なのか~
 
 
ならばたまーに汚れが目立った時に洗うくらいでいいんじゃない?
 
 
と思う方もいますがちょっと待って下さい!
 
 
先ほども言ったように現代社会の大気中には様々な不純物が舞っています。
 
 
普通に過ごすだけでも様々なものが付着していきます。
 
 
さらにケープやワックスなどのスタイリング剤がガッチリ
 
 
夏場はもちろん冬場でも頭皮の汗は意外とかきますから、
 
 
それを何日も放置していれば菌が繁殖していき、皮膚がかぶれていきます。
 
このような不衛生な状態が続くと髪の毛に悪影響を与えてしまいます。
 
なので、不潔にならない程度に維持していく必要があります。
 
この事こそがシャンプーの本来の目的といえるでしょう。
 
 
シャンプーは髪を生やすためではなく
 
髪や頭皮に付いた汚れや余分な皮脂を落とすためにおこなうものです。
 
 

シャンプー後はしっかり洗い流すこと

 
大切なのはシャンプーをしたら【よくすすぐ】ことです。
 
これ意外とできていない人が多いです。
 
 
シャンプーのすすぎ残しはかゆみやかぶれ、炎症の原因となり
 
 
頭皮に余計なストレスを与えてしまいます。
 
今のシャンプーは石油成分やらアルコール系やら硫酸やら。
 
 
ん?
 
 
硫酸って劇物指定されているあの硫酸?そんなん入ってるの!?
 
 
非常に強い酸であり、洗浄力の強いものに多くたんぱく質を変性させるくらい。
 
 
そんな刺激の強いものが頭皮に残っていたら良いはずがありません。
 
 
シャンプーで洗う時間より
 
 
すすぐ時間の方に重点を置いてしっかりすすいでいきましょう!
 
 

イメージや質の悪い情報に惑わされない

 
CMで有名芸能人がおススメしているからとか
 
テレビで紹介されているから良いものに違いない!
 
 
というのは非常に危険な考えです。
 
 
この競争社会を生き抜くためには、企業は莫大なお金をかけて
 
あの手この手で消費者にPRしてきます。
 
基本的に良いことしか言いませんし、極端に言えば
 
 
消費者の髪が生えようが生えまいが売れれば良しとします。
 
 
巧みな言葉使いや演出で実際の効果以上のイメージを植え付けます。
 
薄毛で悩む人が一向に減らないのは悩みにつけ込んで食い物にする
 
 
利欲に溢れた業界になってしまっているから。
 
 
もちろん本物もありますが、探り当てるのは簡単ではありません。
 
決してメディアの言うことを鵜呑みにはせず、
 
薄毛対策経験者から生々しい赤裸々な情報を掴むことです。
 
 
〝生の声〟これに勝る情報はありません。
 
 

そこで僕が自信を持ってお勧めする商品!

 
 
基本、僕は身体本来の力を生かし健康に髪の毛を生やす!
 
 
というコンセプトで発毛プロジェクトを進めていますので
 
 
身体に毒を詰め込んだり、健康を害するような方法はススメません!
 
 
薬は進行を一時的に止めてるだけに過ぎないですからね。
 
 
さて、僕がお勧めする【頭皮を健康に保ち】【健康的な髪の毛を生やす!】
 
 
このコンセプトに合った【究極のシャンプー】をやっと見つけました!
 
 
まさにこのシャンプーは斬新でした!!
 
 
だって頭皮に触ることなくシャンプーできるんです。
 
 
指でゴシゴシして傷つけてしまうような洗い方は古いですよ!
 
 
究極のシャンプーの効果・使い方をこちらで詳しく解説しています!
 
 
薄毛対策に特化した美容院で出会ったシャンプーを公開!!
 
 

 
 
このシャンプーは天然成分で出来ているので子供も安心して使えますよ(^^)/
 
 

とにかく成功者の対策を勉強することが薄毛改善への近道!!

 
周りにそういった人がいない、聞くのが恥ずかしいという方は
 
僕のようにブログにして公開している人が今はたくさんいるので
 
覗いてみて信頼できそうな人を見つけて下さい。
 
 
周りに勧められるままではなく
 
 
自分の目で確かめ自分に合う方法を取り入れて下さい!
 
 
シャンプーの話とは少し離れましたが、
 
 
頭皮や髪の毛を清潔な環境に保つ目的として使用していきましょう。
 
 
心の持ち方食事運動睡眠と言ったような直接的に影響があることを
 
しっかり勉強し、そして実践していくことが大切です。
 
 
道草を食っている暇はありません。
 
 
人生は今も進んでいますから一日でも早く心から笑えるよう
 
 
一緒に頑張っていきましょう!!
 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ