納豆だけじゃない!鍋は薄毛対策最強の食事方法!発毛に繋がる5つの効果!

納豆だけじゃない!鍋は薄毛対策最強の食事方法!発毛させる5つの効果

 
 
みなさん、普段の食事どのようにして食べていますか?
 
焼いたり、煮たり、揚げたり・・・
 
様々な調理法がありますよね。薄毛を克服するには
 
好きなものばかりを食べていたのではいけません
 
髪の材料となる栄養素を効率的に摂らなければなりません。
 
ここで食材の栄養を無駄なく取り込む調理法を紹介します。
 

スポンサード リンク

それは

『鍋』!!

はっきり言って、栄養を効率よく摂取するには鍋は最強の食べ方だと思っています。
 

鍋の5つの効果

1.野菜のビタミンを効率よく摂取できる

野菜のビタミンは硬い植物のセルロースに覆われており、

人間の消化酵素では破壊できません。特に硬い繊維が多い生野菜は

消化するだけでも胃腸に負担をかけ疲労し、酵素も多く消費します。 

熱を加えることで細胞壁が壊れ、ビタミンが溶け出してくるので

効率的に摂取でき、胃腸の負担を軽くすることが出来ます。
 
 

2.溶けだした栄養、うま味も無駄なく摂れる

余ったスープを捨てる人がいますが、なんてもったいない。
  
具なんかよりもスープの方が栄養が詰まってたりします!
 
そして美味しい!
 
スープに溶けだした栄養、うま味も、雑炊や〆のラーメンで無駄なく食べちゃいましょう。
 
 

3.どんな食材を入れても相性抜群

肉、魚、野菜どんな食材を入れても相性が良く
 
何よりたくさんの品目を一度に食べれます!
 
不足しがちな野菜も色々な味で美味しくたっぷり食べれます。
 
 

4.身体を芯から温められる

 
ぐつぐつ煮込む鍋は身体を温め血行を促進してくれます!

時にはキムチなんかも入れて、さらに身体ぽかぽか血流促進!

寒い冬の時期だけでなく、一年を通して食べたいものです。
 
 

5.好きな食材を放り込むだけ簡単に調理できる

ざっくり切った食材を入れて煮込むだけの簡単かつスピーディー調理!

定番のキムチ鍋、寄せ鍋、ちゃんこ鍋、もつ鍋、水炊きだけでなく

今はトマト鍋、チーズカレー鍋、ポタージュ鍋、とんこつ鍋など

バリエーションも豊富で飽きなく楽しめる!
 
 
 
僕は冬だけでなく、一年通して鍋をよく食べます。(特に冬なんかほぼ毎日)
 
上記の通り調理が簡単で、何より
 
食材の栄養素を無駄なくたくさん摂れます。
 
スープさえ買ってくれば、料理が苦手な男性でもチャチャッと出来ます。
 
鍋のほかにも味噌汁やポトフ、カレー、シチューなんかもいいですね!
 
要は溶け出した栄養素を丸ごと摂れる調理法がいいのです! 
 
その中でも鍋はいつも調理に困る野菜が、色んなスープで飽きなく簡単に食べれて最高です。
 
おかげで苦手だった野菜もたっぷり食べれて、野菜中心の健康生活になりました(笑)
 
 
最強の鍋で食材の力を余すことなく取り入れ
 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ